松阪市の暮らしやすさ

松阪市は暮らしやすい?

松阪市は実際に暮らしやすい街なのでしょうか?暮らしやすいと言われているポイントや実際に住んでいる、あるいは住んでいた方の口コミを探ってみました。

施設が充実していて暮らしやすい

松阪市は県庁所在地の津市の南側に位置しており、近くにはJR紀勢本線が通っています。食通の方には松阪牛の産地として知られているエリアでしょう。

現在の人口は、2018年5月時点で約16万人。市街地には公園として整備された松阪城跡、雲出川河川敷公園と海岸沿いのスポットも多数。家族連れが楽しめる施設が満載です。区域内には学校施設も充実しており、家族連れが住みやすいエリアといえます。

アクセスのしやすさも暮らしやすさにつながっている

国道と県道が複数通っているため、車でのアクセスもしやすいのが松阪市の特徴ともいえるでしょう。三重県の都心部には駐車スペースがなかなか見つかりません。しかし車も移動手段の一つとして定着している松阪市は、一つの施設でも駐車場が広くとられています。車での移動が多い方、または家族で暮らしやすいエリアといえるのではないでしょうか。

ただし、交通量が多いということは子供の危険につながる可能性があります。とくに駅周辺は交通量が多いので、子供の年齢によっては駅周辺のエリアは気を付けるべきでしょう。

松阪市の暮らしやすいエリアは?

松阪市はショッピング施設が多く、川井町の場合はファッション系のショップが並んでいます。県道沿いを行けば、ショッピングセンターもすぐそばに。車でアクセスしやすい場所に施設が立ち並んでいるので、家族連れでも楽しめそうです。

大黒田町もショッピングに向いている地域といえます。家電量販店やファッション系のショップと、生活に欠かせないショップが並んでいます。こちらのエリアも主要道路のそばに施設が密集しているので、徒歩よりも車でのアクセスが便利でしょう。

実際に松阪市に暮らしている・暮らしていた方の口コミ

アクセス、ショッピングに便利な地域だと思います

松阪市は近鉄とJRが通っているので、乗り継ぎなしで名古屋に行けるのが魅力的だと思いました。駅には松阪市のイメージである牛のモニュメントが飾られているので、とてもわかりやすいのではないでしょうか。

商店街は駅からすぐのところにあります。飲食店、コンビニ、居酒屋とお店の種類が豊富です。

最近ではマンションの建設ラッシュが続いています。その影響か商業施設も増えたかもしれません。以前はデパートが2つあるくらいでしたが、今はショッピングセンターもできています。昔から商人の町として知られていた地域ですから、商業に向いている土地なのかもしれないですね。

買い物に困らない街です

川井町にはパワーセンターというショッピング施設があります。食料品売り場やレストラン、服屋さんなどいろいろなジャンルのお店が入っているところです。そこに行くだけで用事が済ませられるので、重宝しています。

家は病院、学校、駅からも近め。車を出せばすぐに高速道路に乗って遠方へ行けます。

ショッピング施設のみでレジャーには向いていないと思いますが、住むための環境としては高得点な場所です。

住むには最適な場所だと思います

大黒田町、駅部田町あたりは本屋さん、スーパー、薬局と普段からよく使うお店がたくさんあります。食事処もありますし、美容院や理容院などもあるので、生活に関するすべてが事足りるところといえるのではないでしょうか。

松阪市は大きな祭りがあるのも魅力の一つだと思います。神社も多いし、住むには最適の場所です。

PICK UP

イメージ

家族で気持ちよく暮らせる家をつくるなら、建物を建てる素材とデザインにはこだわりたいですよね!体に優しい自然素材で家を建ててくれる工務店の中から、デザイン別におすすめの3つの会社を紹介しています!

【注文住宅版】
松阪市の
おすすめ
工務店
3選をチェック!